ブランクを抱えた看護師の復帰・再就職

いくら世の中が看護師不足で、売り手市場であると言われていても、 転職や求職活動に不安がないはずはありませんよね。

とくに、なんらかの事情から一旦現場を退き、そのまま何年も経ってしまった方の再就職ともなれば、 「私でもできるんだろうか?」「ちゃんと働けるのかな?」といった不安が尽きません。 そのため、再就職をしたいと望みながらも、いまいち踏み出せない方も少なくはないはずです。

しかし、考えてみてください。看護師という職業は資格職です。 たしかに、長い空白期間を抱えての再就職には勇気が必要かもしれません。

しかし、空白期間(ブランク)を抱えた看護師は潜在看護師と呼ばれ、 看護師不足にあえぐ医療機関ではそんな潜在看護師の復帰も望まれている状態でもあるのです。 せっかく取得した看護師免許です。空白期間を理由に、いつまでも復帰しないでいるのはもったいないかもしれません。 ぜひ復帰して、看護師としてイキイキと輝いてください。

そんな看護師の再就職には、看護師の転職サイトをうまく活用してみましょう。 看護師の転職サイトでは、登録後最初に専属のコンサルタントが面談を行っています。

面談では、その看護師本人が抱えている事情や状態、また本人の希望条件やキャリアをヒアリングしていきます。 この面談で得た情報を元に、その後の転職活動を進めていくのです。 ですので、空白期間を抱えた再就職・復帰を目指している事をコンサルタントに相談してみましょう。

看護師は、まだまだ女性の多い職業です。 そのため、結婚やご主人の転勤、子育てなど、様々な理由から 現場を退かなければならなかった方もたくさんいらっしゃいます。

しかしそんな状態からも、実際に復帰を叶えた看護師が大勢存在しているのです。 転職サイトのコンサルタントは、そんな方々の復帰を見守ってきた看護師転職の専門家です。 不安なことや疑問に思っている事をぶつけ、後悔の残らない再就職を叶えてください。